布おむつの再利用、リメイクのアイディア 7選☆

赤ちゃんの肌に優しい布おむつ。
おむつを卒業して
もう必要がなくなってしまった後の
布おむつを再利用、リメイクするアイディアのご紹介です。


ads by google

[ad#co-2]

新品またはほぼ新品の布おむつ再利用方法

新品、またはほぼ新品の状態の
布おむつの再利用方法です。

汗取りパッドとして

おむつを卒業した2歳~3歳頃もそうですし、
布おむつにトライしていたけれど
大変なので紙に変更した場合の1歳児のお子さんも、
夏場は汗をよくかきます。

汗をかく度に着替えさせるのは大変ですし、
あるいは出先で着替えさせるのが難しいような場合、
汗取りパッドを背中に入れておけば
背中の汗をほどよく吸ってくれ、
パッドを取り替えるだけで気持ちよく
過ごすことが出来るようになります。

輪にして成形した布おむつを
そのまま折りたためば
汗取りパッドとして使えますよ。

台所用布巾として

布おむつ用の布は
綿100%のドビー織り。

吸水性がよく、ほどよく柔らかく、
台所用の食器拭きや
台ふきんにも最適です。

折りたたんで縫ってしまうと
乾きにくくなってしまうので
1枚の状態で端を縫って使うか、
または
布おむつとして輪になった状態で
使いましょう。

窓拭き用布として

掃除用のアイテムとして
いろいろと使っているうちに、
実は布おむつの布は
窓拭きに最適ということがわかりました。

拭きむらができることなく
ぴかぴかに窓を拭き上げることができますよ。

我が家では
ケルヒャーの窓用クリーナーと併用して
窓拭きに使っています。

布おむつの残りがなくなった今も
わざわざ買い足して使うほど。

こちらの記事で
具体的な窓拭き方法をご紹介しています。

関連記事 ケルヒャー 窓用バキュームクリーナーWV75の口コミ。実際の使い勝手はどう?

布おむつとして使ったものの再利用方法

布おむつとして使ったおむつの再利用方法です。

布ナプキンとして

成形したおむつを折りたたんで
布ナプキンとして使ってみましょう。

8枚重ねほどに重ねれば
十分布ナプキンとして利用できます。

柔らかな肌触りでかぶれにくく
吸水性に富んだ布おむつの生地だから
ナプキンとして利用するには
最適の素材なのです。

購入すれば高価な布ナプキンですが
布おむつを再利用すれば
経済的でもありますね。

トイレトレーニング用

吸水ポリマーに水分が吸水されてしまう紙おむつとは違い
布おむつの布はおしっこを漏らしたときに
じっとりと濡れて不快に感じます。

この不快感を逆に使って
トイレトレーニング用の布として
利用する方法もあります。

適度な大きさに切った布おむつの布を
紙おむつの上にセットすれば
よいだけ。

トレーニングパンツだと
漏れてしまったり
洗濯したときに乾きにくく
不便を感じるものですが
この方法だと
不快を感じてもらいながらも
後処理に困ることがありません。

お尻拭きとして

お湯で湿らせて
お尻拭きとしても代用できますね。

しっかりと拭き取ることができますし、
何より肌に優しく
かぶれやすいお子さんには
おすすめの方法。

予め小さめに切って
畳んでいくつか用意しておきましょう。

雑巾として

最後の最後はやはり雑巾として使いきりましょう。

ドビー織りの凸凹が
細かな汚れを掻き取ってくれるかのよう。

すっきりと家中が綺麗になりますよ。

まとめ

以上、布おむつの再利用方法、リメイク方法7選についてでした☆

ただ捨ててしまうにはもったいない布おむつ、
いろいろな使い方でぜひ再利用してみてくださいね!


ads by google

[ad#co-1]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする