断捨離したいけどできない人へ。これだけでもやってほしい5つのコト。

断捨離したいけどできない、
って声をよく聞きます。

そうそう、断捨離ってエネルギー要りますからね(^^;)

あれやこれやと忙しくしていると
日常生活を送るだけで精一杯で
断捨離する時間を作るのも難しいし、
意外と進まないんですよね・・・(^^;)

断捨離したいけどできない場合に
試していただきたい5つのこと、
ご紹介いたします!


ads by google

[ad#co-2]

水回りを使ったらさっと拭く

いくら忙しくても
家にいるときに顔を洗ったり
トイレに行ったりしますよね?

お皿を洗ったり、簡単にでも料理をしたり。

家の中にいれば水回りは必ず使います。

使ったまさにその後に
手元のタオルで水回りをさっと拭いてみてください。

え?顔を拭いたタオルで水回りを掃除するの?

そうです。

そのタオルでさっと拭いてください。

しばらく掃除してなくて
汚れている場合は
捨てても良いタオルで拭いて。

翌日からは
洗濯機にいれる直前の、
使ったタオルで拭いてしまいます。

掃除が億劫なのは
溜まった汚れを落とすのが大変なのと
掃除道具を出すのが面倒だから。

この方法なら掃除道具を出す必要もないし
汚れが溜まる前に掃除するので
労力も要りません。

え?断捨離と関係ないって?

そうですね、ないです。

でも、だまされたとおもって
これ毎日続けてみてください。

片付けることに対するハードルが下がりますよ。
どんどん家を綺麗にしたくなっていきます。

広告は玄関で捨てる

ポストにたくさん、広告やDMが届きませんか?

それ、読んでます?
あるいは必要な情報ですかね?

ほとんど必要ない情報だと思うので
全て玄関で捨ててください。

ちょっと余裕があったら
DMが届かなくなるように
DMの送り主に連絡してください。

すぐ捨てられるよう
玄関に紙袋を用意しておくとよいです。

玄関に場所がなかったら
届いたらすぐDMや広告を捨てるゴミ箱へ
直行しましょう。

こういう紙のものが家の中に散乱していると
それだけで家がぐちゃぐちゃとします。

要らない紙はすぐに捨てる
要らない紙は貯めない

を徹底しましょう。

ペットボトル飲料は買わない

ペットボトル飲料は極力買わないようにしましょう。

そうです、2と同じ理由。

ゴミを捨てる行為ことそのものが
結構エネルギーが必要です。

そもそもゴミを家に入れなければ
すでに家にあるものを活用しようという
思考になりますし、
新たに家に入ってきたゴミを捨てる労力も
削減できます。

ゴミ捨てにかける労力を減らせれば
家の中のものを捨てようという気持ちにも
なりやすい。

ペットボトルは嵩張ります。

家の中にあるととっても邪魔な存在になる。

あるのが当たり前だったとしたら
一度一掃してみてくださいね。

結構これだけでもスッキリとします。

一つ買ったら一つ捨てる

新しいものを一つ購入したら、
必ず一つ捨てるようにします。

同じ数のものを捨てることで
今以上に家の中のものが増えることは
ありません。

せっかく断捨離する努力をしていても
それ以上の速度で新しいものを購入していたら
家の中のものは増えていきます。

大がかりな断捨離が難しいなら
少なくとも家の中のものを
今よりも増やさない努力を続けましょう。

1日5捨て

もう少し頑張れそうなら、
1日5個、ものを捨ててみてください。

1日5個、何でもいいです。

10個ならちょっと大変そうですが
5個なら頑張れませんか?

その5個、という数字にあまり意味はありません。

大切なのは
「毎日続けられる個数」
であること。

断捨離は、ある意味マラソンに似ています。

無理なく続けられる個数で
「毎日いくつかを捨てる」

ことを習慣化してみてください。

最初は効果を感じられないかもしれませんが
徐々に家の中のものが減ってきます。

まとめ

断捨離したいけどできないと思ったら、
まずこの5つのことだけでも実行しましょう。

●水回りをさっと拭く
●広告は玄関で捨てる
●ペットボトル飲料は買わない
●一つ買ったら一つ捨てる
●1日5捨て

習慣化してしまえば
わざわざ断捨離するぞ!と頑張らなくても
知らず知らずのうちに
家の中が片付いていきますよ。

ご参考になさってみてくださいね☆


ads by google

[ad#co-1]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする