今週の1週間まとめ買いリスト!食材はまとめ買いが時短と節約に効果的♪

食材って週に2~3回買い出しに行く方、
多いですよね。

「献立が決まってから買い物に行きたい」
「野菜がもたないから頻度が多くなる」

そんな理由が多いのかな~と思います。

でもお買い物に行くって
結構な時間をとりませんか???

身支度を調えて、お店まで行って、
買い物して戻ってきたら
冷蔵庫にしまって・・・

一連の流れで2時間くらいすぐに経ってしまいます。

これを週1にしたら・・・

計4時間くらいの時間は浮きます。

なおかつ、買い出しの回数が減るから
余計なものを買う回数が少なくなり
おのずと節約にも繋がるのですよ。

1週間あれば、家の食材を食べきってから
買い出しに行くような場合が多くなるので
食材を腐って捨ててしまうことも減り、
冷蔵庫もすっきりとします。

ではではどんな食材を買っているの???

そんな疑問にお答えすべく、
我が家の1週間まとめ買いリスト、
ご紹介したいと思います。


ads by google

[ad#co-2]

1週間まとめ買いリスト~野菜・果物~

まず最初にご紹介したいのは野菜と果物。

野菜と果物が我が家の食卓を
下支えしてくれていると言っても過言ではないと思う。

洗ったり、むいたり、と手間がかかるものが多いから
お料理が好きでないと
ヤダーって思う方が多いかもね。

キャベツ 1玉
玉ねぎ 3個
もやし 1パック
えのき 1パック
しめじ 1パック
エリンギ 1パック
小松菜 1束
豆苗 1パック
ミニトマト 1パック
アボカド 2玉
にんにく 1玉
きゅうり 3本
レタス 1玉
じゃがいも 4個
りんご 4個
バナナ 4本

アボカドやきのこが多いのは
今週友人と自宅で会食予定があるから。

日常の食材で、おもてなし料理も作ります。
いただき物のポンカンがあったから
今週の果物はやや控えめ。

1週間まとめ買いリスト~肉・魚・豆製品~

次に大事なタンパク質のものたち。

できるだけバランス良く買うように
心がけています。

納豆 3パック
豆腐 小3パック
鶏ムネ肉 2枚
たらこ 1パック
豚挽肉 500g
いわし 4尾
卵 1パック
チーズ 500g
ベーコン 300g

そのまま冷蔵庫に入れるものは少なくて
いずれもちょっと一手間かけます。

豆腐や納豆はパックのカバーを外して。

たらこは一口大に切って
保存容器に。

ベーコンもほどよく切って
ジップロックへ。
こちらは冷凍庫に入れます。
こういうものがあるととても便利。

挽肉は3つに分けて調理。
一つはタコミートに(タコライスのトッピングですね)
一つは肉味噌に。
一つは玉ねぎと炒めただけのもの
(後日コロッケの具材の一部になります)。

肉味噌はレタス包みにしても
ご飯にのせても子供達が喜ぶメニュー。
本当は白ネギで作るけれど
今日はないから玉ねぎが相方。

絶対この材料がないとできないと決めつけず
適当に代用品を使うのが
まとめ買いを続けるコツ。

いわしは手開きにして
片栗粉・小麦粉をはたき、
少々多めの油で焼き付けて
南蛮漬けに。

この後玉ねぎのスライスと
ニンジンの千切りが入ります。

1週間まとめ買いリスト~乳製品・調味料~

いろいろ調味料を切らしていたので
今週は調味料がやや多め。

花かつお 1パック
からし 1本
わさび 1本
トマト缶 1缶
プレーンヨーグルト 1パック
牛乳 1本
中濃ソース 1本
七味 1本
こんにゃく 1袋
インスタントコーヒー 1本
冷凍ミックスベリー 500g

冷凍のミックスベリーがあるのは
こちらも来客対応のため。

ケーキのトッピングに
あると便利です。

1週間まとめ買いリスト~お菓子~

お菓子もまとめて1週間分。

お菓子だけははっきりと予算を決めています。

だいたい1000円に収まるように。

あればあっただけ
子供達が食べてしまいますからね。

もう少し手作りで手間をかけてあげたいけれど・・・
市販のお菓子の楽しさもあるので
いまのところはこんな感じでおさめています。

締めて8989円。

3人分の分量です。

まとめ

まとめ買い、してみたいけれど
何をどう買ったらいいの?
という疑問のご参考に。

買い出しに必要な時間は明らかに短くなります。
ぜひお試しを♪


ads by google

[ad#co-1]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする