【ふるさと納税】大阪府泉佐野市より「よなよなエール350ml×1ケース」到着!

大阪府泉佐野市より
よなよなエール1ケース、24缶
が届きました♪♪


スポンサードリンク

[ad#co-2]

大阪府泉佐野市の返礼品、よなよなエール


ゆうパックで到着~^^


泉佐野市とロゴが入った段ボールの中に
よなよなエールの段ボールが入っています。

あれ?したの方にある白いモノは何??


タオルでした♪♪
タオルのふるさと、泉佐野。

そうそう、泉佐野市ってタオルの生産地として
とっても有名。


ちょっとわかりにくいけれど
ラベンダー色から白のグラデーションカラーで
なんだかおしゃれなタオルです。


ヤッホーブルーイングのよなよなエール。
柑橘系の香りがしてとても美味しい
クラフトビールです。

これが24缶もあると
しばらく楽しめそう^^

大阪府泉佐野市のふるさと納税。今後どうなる?

さて、泉佐野市といえば
昨年ふるさと納税の返礼品を巡っての
総務省との掛け合いが話題になりましたよね。
総務省が返礼品の基準を法律で規制する方針を示し、
泉佐野市長が「それは一方的な押しつけ」と
猛反発したものです。

総務省の基準とは
「返礼品の調達額は寄付額の3割以下」
「返礼品は地場産業に特化すること」
というものですが、

「どういう理由で3割やねん?」
「地場産業ってどこからどこまでか不明確やろ!」と
反発した訳です。

そして今なお、各地のビールやうなぎなどを
返礼品として揃えているのですね。

実際のところ、
このよなよなエール24本は
アマゾンなら6360円
楽天なら6000円程度で販売されていて、
寄付者の側からすれば
かなりお得な返礼品と言えます。

10000円の寄付で6000円のビールが
送られてくる訳ですからね。

果たしてこの応酬の行く末がどうなるのか
気になるところですね。

しばし動向を見守りたいと思います。

寄付情報
大阪府泉佐野市(年何度もお礼あり)
よなよなエール 350ml×1ケース
寄付金額 10000円
申込日 2018年12月21日
返礼品到着日 2019年1月23日

まとめ

何かと話題の泉佐野市のふるさと納税。

楽天ふるさと納税での取り扱いも
ビールに関してはなくなってしまいました。

そもそも
ビールの返礼品も、いつまで続くかわかりませんね(^_^;)

しばし見守っていきたいと思います。


スポンサードリンク

[ad#co-1]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする